お墓の解体作業

Posted on

お墓とは永遠に置いとく物だと思っていた人も少なくないのではないでしょうか。

小さい頃からおじいさんのお墓だったり、ご両親のお墓だったりがあり、そこに毎年だったり半年に一回だったり、何かが起きたりさびしくなったら行くようなところだったかもしれません。

現実的に、お墓を維持することについて考えたことはありますでしょうか。

実はお墓は維持するのにもお金がかかります。

結構かかります。

それはお坊さんが自分の墓石を綺麗にしてくれたり、土地代として残すためです。

そんな時、もしご自身に残りのお金がなかったり、もうそこには戻らずに海外などに行くとしたらどうでしょうか。

さびしいですが、お墓を解体し撤去する必要があります。

さて、そんな時にお寺に頼む撤去ですがこれがまた結構お金がかかります。

例えば、一般的に1平方メートルの撤去料が8万円程。

2メートルだったら16万円といった感じです。

これは墓石の撤去からそのお墓の領域にあるもの全ての撤去にかかる費用です。

他にも撤去が難しい位置にあるものなどは別途かかる場合があります。

さらに、墓石をどこか別の場所に移動させたい場合は、また別途かかります。

目安として、片道20キロほどの距離ですと3万円ぐらい。

50キロだと5万円と上がっていきます。

さらに遺骨の送料などもあります。

最後にペーパーワークです。

手続きは基本的にどこのお寺さんでも手伝ってくれるため、お金はかかりませんが、代行で全てお願いするとなると手続き一つ一つにお金がかかってしまいますので、総額にすると結構かかってしまいます。

気になる記事⇒お墓の解体費用は?山形県村山市に私の母方のお… – Yahoo!知恵袋